大自然を背景に60万本のひまわりが咲き揺れる「明野のひまわり畑」

明野のひまわり畑
photo by mrhayata | Flickr

山梨県北杜市に位置する明野のひまわり畑は、3会場合わせて約60万本のひまわりが咲き、例年7月下旬頃より明野サンフラワーフェスと言うひまわり祭りが開催されます。

晴れた日には青空と南アルプス、八ヶ岳、富士山を背景にした一面のひまわりは、ここだけしか見られない絶景で、2004年公開された映画「いま、会いにゆきます」のロケ地としても有名なひまわりの名所になります。

スポンサーリンク

明野サンフラワーフェスの様子

最寄り駅と駐車場

【最寄り駅】

  • JR中央本線「韮崎駅(にらさきえき)」より、タクシーで約20分

【駐車場】

  • メイン会場 有料
  • 浅尾新田会場
  • 農村公園会場

最寄駅からのアクセスは、韮崎駅より会場まで離れているので、タクシーの利用か、茅ヶ岳みずがき田園バス「みずがき山荘行き」を利用して、ハイジの村クララ館よりメイン会場まで徒歩で約5分程度の距離となっています。

参考 北斗市 サンフラワーフェス 交通アクセス  http://www.city.hokuto.yamanashi.jp/tourism/area/1309242585-124.html#13092426511

駐車場は、公式の駐車台数の発表はありませんが、各会場の駐車場を合わせるとそこそこの台数が用意されているようです。

メイン会場は、イベントの中心となっているのでマイカーだけでなく観光バスも集中し、土曜日や日曜日の週末、そしてお盆休みの連休は駐車場待ちが発生するほど混雑するとの情報があります。

混雑を回避するポイントとしては、

  • 午前中の10:00頃までには到着する
  • 出来れば平日に
  • メイン会場以外の無料駐車場を利用する

事がポイントになります。早くから向かうのは定番の混雑回避方法ですが、メイン会場となる明野のひまわり畑以外の駐車場を積極的に利用すると、メイン会場まで歩かなくてはいけませんが、駐車しやすくなるとのことです。

サンフラワーフェスの見どころ!

【お祭り名】

  • 北杜市明野サンフラワーフェス

【例年の開催期間】

  • 7月下旬~8月下旬の約一ヶ月間

【開催場所】

  • メイン会場
  • 浅尾新田会場
  • 農村公園会場

オープニングセレモニーから始まる明野サンフラワーフェスはお祭りごとの様なイベントは開催されませんが、ひまわりに関するイベントや、夏ならではの注目イベントがあります。

ひまわりのイベント

  • 8月中旬予定の「ひまわりの迷路」
  • 賞金GETのチャンス!「明野ひまわりフォトコンテスト」
  • ひまわり畑の式場で「ひまわりWEDDING」

のイベントが開催されます。

背の高いひまわりのひまわりの迷路では、映画の様なロケーションで写真撮影も可能なので、写真を撮りながら迷路を攻略しちゃいましょう。

そしてひまわりフェスの開催期間中にはフォトコンテストも開催されますので、撮影した写真を応募するだけで誰でも賞金GETのチャンスがあります。

ひまわりWEDDINGは、その名の通りひまわり畑での挙式で、自然に囲まれた壮大なひまわり畑で一日一組限定の特別な挙式になります。リゾートウェディング素敵ですね♪

3つの会場で違う見ごろ時期

何といってもひまわりがメインですよね!まずは3つの会場では見ごろが違うので、公式サイトの開花情報でどの場所が見ごろなのかを要チェックです。

例年の開花予定は、

  • メイン会場 7月下旬〜8月下旬
  • 浅尾新田会場 7月下旬
  • 農村公園会場 8月下旬

となっています。あくまでも目安にしかならないので、北杜市の開花情報をチェックしましょう。

開花情報 ほくとナビ http://www.hokuto-kanko.jp/blog-cat/new

ひまわりライトアップ

直接のイベントではなく、北杜市明野サンフラワーフェス協賛の形でのイベントで、夏休みの特別イベントとして、メイン会場近くのハイジの村にて「ひまわり祭り 夏休み夜間特別イベント イルミネーション」が予定されています。

ひまわりのライトアップに加えてイルミネーションが楽しめるイベントとなっています。

夜のライトアップはなかなか楽しめる時間ではないかと思いますが、泊りがけで来る方はイルミネーションと共に夜空の星とライトアップされたひまわりを鑑賞してみてくださいね。

公式 ハイジの村 http://www.haiji-no-mura.com/

要チェックの2つのデザート

  • ひまわりの種が乗った「ひまわりソフトクリーム」
  • 南アルプスの天然水「水の山かき氷」

この2つは期間限定でしか食べられない要チェックのデザートです!

特に天然水で作られたかき氷は、車で来る方であれば、八ヶ岳パーキングエリアでも販売されており、メイン会場である明野のひまわり畑でも期間限定で販売されますので、北杜産のシロップをかけて作られた天然水かき氷をぜひ味わってみてくださいね!

また、会場近くの直売所のサンヒル農村公園直売所では、地元で採れた新鮮野菜なども販売しているので、持ち帰れる方は新鮮野菜や果物をお土産として買ってはいかがでしょうか。

一度は食べたい!幻のスイーツ「水信玄餅」

テレビなどのメディアで見た方も居るかもしれませんが、明野のひまわり畑より約16キロメートルの場所に、水信玄餅を販売する「金精軒 台ヶ原本店」があるんです!

丁度販売されている時期なのですが、やはり大人気なのでポイントを抑えましょう。

  • 土曜日、日曜日限定販売
  • 売り切れる可能性あり
  • ほとんどが午前中で完売
  • 開店時間は9時から
  • 開店前から並びが出来る

と言った部分がポイントになります。

午前中に行かないと売り切れることが多いとの事なので、確実に食べたい場合は開店前にアクセスするのが良いでしょう。

泊まりでの旅行でスイーツが好きな方は、南アルプスの天然水で作られた持ち運びが出来ない、デリケートな水信玄餅を一度は味わってみてくださいね。

公式 金精軒 http://kinseiken.co.jp/

明野サンフラワーフェスの基本情報

【名称】

  • 北杜市明野サンフラワーフェス(ほくとしあけのさんふらわーふぇす)

【住所】

  • メイン会場 明野のひまわり畑 〒408-0201 山梨県北杜市 明野町浅尾5664

【開園時間】

  • 8:00~17:00

【例年の見ごろ時期】

  • 7月下旬~8月下旬
  • ※見ごろ時期・満開の場所は位置が変わります。

【ビューポイント】

  • 北の八ヶ岳、西の南アルプス、南の富士山を背景としたひまわり畑

【注意事項】

  • 畑の中を歩く場合は、歩きやすく汚れても良い靴を推奨します。

【関連・公式サイト】

ほくとナビ http://www.hokuto-kanko.jp/

まとめ

北杜市明野のひまわり畑は、自然に囲まれたひまわりの名所で、特に晴れた日にはひまわり畑の背景までもが絶景に変わります。

天然水に関係するスイーツと言う楽しみもあるので、ぜひ北杜市に旅行に行く際は、明野のひまわり畑へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

PICKUP!! >>明野ひまわり畑 周辺のホテル・旅館を探す【楽天トラベル】

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

おすすめ記事