南欧風の園内を華やかにする10,000本のバラ園「荒牧バラ公園」

荒牧バラ公園の薔薇
photo by 神戸観光壁紙写真集

兵庫県伊丹市に位置する荒牧バラ公園は、約250種類、約1万本のバラが咲くバラの名所です。品種や本数は全国的に見ると少な目ではありますが、伊丹で生まれたバラや南欧風の園内を彩るバラなど見どころが多くあります。

園内の高低差のある地形の荒牧バラ公園は、春バラと秋バラの年2回のシーズンがあり、特に春バラのシーズンは、最も華やかに園内を最も彩るバラの季節となります。

スポンサーリンク

荒牧バラ公園の様子

最寄り駅と駐車場

【最寄り駅】

  • 阪急宝塚線「山本駅」より「徒歩」で約20分
  • JR「中山寺駅」より「徒歩」で約20分

【駐車場】

  • 第1駐車場 約90台
  • 第2駐車場 約140台
  • 合計 約230台

最寄駅からのアクセスは、2つの駅が最寄り駅となり徒歩でのアクセスとなりますが、駅からバスを利用したい場合は、

  • JR「伊丹駅」前2番のりばより荒牧バラ公園行きの市バス、終点下車徒歩すぐ
  • 阪急「伊丹駅」前2番のりばより荒牧バラ公園行きの市バス、終点下車徒歩すぐ

が、駅から歩かないで良いアクセスの方法となります。

車でのアクセスは、バラ園の駐車場が約230台と少な目で、シーズン中には70台の臨時駐車場が開設予定ではありますが、全て合計しても約300台となっています。

周辺が住宅街という事もプラスして、周辺が非常に渋滞するとの情報がありますので、車でのアクセスは特に春バラのシーズンはオススメする事が出来ません。

車でのアクセスをする場合には、開園時間より早めの到着を目指したり、周辺のコインパーキングを利用すると言うのも手ですね。

総合的に見ると、公共交通機関を利用する事、なかでも駅からの徒歩が一番安定するかと思います。駅までのアクセスが不便でない方は、公園付近の街路樹のバラを見つつアクセスするのも悪くないかと思います。

荒牧バラ園の見どころ!

  • 天津乙女(あまつおとめ)
  • マダム・ヴィオレ
  • キャリオカ

上記3つのバラは伊丹で生まれたバラで、特に天津乙女とマダム・ヴィオレの2種類のバラは世界的にも有名なバラです。

天津乙女は、宝塚のトップスターにちなんで名前が付けられ、淡い黄色の大きな大輪の花が咲き、丈夫なバラの品種という事もあり、初心者でも植えやすいバラの品種です。

マダム・ヴィオレは、青紫系の色のバラで、美空ひばりさんが愛したバラのひとつと言われています。何といっても特徴は「色」で、青紫という特徴のある色は何とも言えない妖艶な姿を映しますね。

キャリオカは、淡いピンク色のバラで見た目に反して丈夫で育てやすいバラの一つです。フリルの様な可愛らしい花びらが咲き優しい印象のバラです

伊丹で生まれたバラの他にも、日本国内で作出されたバラや、ベルギー人の手により品種改良がおこなわれて生まれたバラなどもありますので、伊丹市にちなんだバラと共に満喫してくださいませ。

荒牧バラ園の基本情報

【名称】

  • 荒牧バラ園(あらまきばらこうえん)

【住所】

  • 〒664-0001 兵庫県伊丹市荒牧6-5-50

【開園時間】

  • 9:00~17:00
  • ※5月15日~6月30日は火曜日を除いて18時まで

【例年の見ごろ時期】

  • 5月中旬~6月中旬
  • 10月中旬~11月中旬

【ビューポイント】

  • エントランスを抜けた先の平和モニュメントとバラ

【注意事項】

  • 高低差のある公園なので、歩きやすい靴を履いて散策がオススメです。

【関連・公式サイト】

伊丹市役所 荒牧バラ公園 http://www.city.itami.lg.jp/shokai/sansaku/1444347933845.html

まとめ

荒牧バラ公園は、車でのアクセスが便利とは言えない場所に位置していますが、南欧風の園内を彩るバラ園は、非常に絵になるバラ園でもあります。

兵庫県の伊丹市や近辺に旅行に行く際は、最も最盛期を迎える春バラや、春とは違う顔を見せる秋バラを見に荒牧バラ公園へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

PICKUP!! >>荒牧バラ公園 周辺のホテル・旅館を探す【楽天トラベル】

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

おすすめ記事