ぼんぼりのライトアップが幻想的!「飛鳥山公園」桜の花見

飛鳥山公園の桜
photo by IMG_0049 飛鳥山公園 | Chao-Wei Juan | Flickr

東京都北区の花見スポット飛鳥山公園は、駅からのアクセスも良く、高台付近まで運行している無料モノレール「あすかパークレール」があり高齢者から小さなお子様連れのファミリーまで訪れる花見スポットです。

桜の花見としても都内の名所のひとつで、ソメイヨシノを中心に約650本の桜が咲き、ぼんぼりのライトアップも幻想的で立ち寄ったらぜひ見ておきたい夜桜でもあります。

スポンサーリンク

飛鳥山公園の桜の様子

アクセスの方法

 最寄り駅からアクセス

【最寄り駅】

  • JR「王子駅」中央口より「徒歩」約1分
  • 都電荒川線「飛鳥山停留所」より「徒歩」約1分

王子駅の中央口を出て左折してすぐの場所に、無料モノレール「アスカルゴ」の乗り場と飛鳥山公園の入り口、南口から向かえば飛鳥山公園あじさいの小径側に繋がる、非常にアクセスの良い花見スポットです。

アクセス方法もJRだけでなく都電の利用で駅より徒歩すぐの場所まで電車が走っているので、電車の利用はオススメのアクセス方法になります。

 車で駐車場へアクセス

【駐車場の場所】

  • 飛鳥山公園駐車場
  • ※千円札以外の紙幣使用不可

【駐車台数】

  • 21台 有料

【駐車が出来る時間】

  • 8:30~18:30

飛鳥山公園には駐車場が21台しかありません。

近隣に駐車場の利用は避けられないと考えたほうが良いので、コインパーキングの利用も視野に入れ、事前の下調べもポイントになってくるでしょう。

混雑を避けるポイント

駅からのアクセスが非常に良いので、電車の利用がオススメではあります。

王子駅の中央口を出て行列が出来ている場合は、モノレールの並びになるので、公園へ向かう方は行列に並ばなくてOKです。

車でのアクセスが必要な場合は、飛鳥山公園駐車場は台数が少ないので、周辺のコインパーキングや、事前に周辺の駐車場を予約すれば確実に駐車出来るようになります。

予約さえすれば、駐車場を探すことなく車を停める事が出来て、更にリーズナブルな価格で終日駐車できることが多いので、時間を気にせず花見を楽しむことが出来ますよ♪

駐車場予約 >>飛鳥山公園周辺の駐車場をチェックする【akippa(あきっぱ!)】

地域色のある「北区さくらSA*KASO祭り」

【お祭り名】

  • 北区さくらSA*KASO祭り

【開催期間】

  • 2017年4月1日(土)~4月2日(日)

【開催時間】

  • 10:00~16:00

【例年の開催期間】

  • 3月最終週の土日(4月に入る場合もあり)の2日間

北区の地域の飲食品や物品、B級グルメの楽しめるお店の出店や、物品の販売され、ステージでの演武など催し物も発表されます。

出店数は多くはありませんが、催し物のひとつ「さくらエイサー」では沖縄の伝統芸能でお祭り気分が盛り上がるステージになります。

 見どころ
  • 多数の演者さんによるステージでの催し物
  • 様々な種類のグルメの出店

ぼんぼりの灯りのライトアップ

【ライトアップ期間】

  • 開花期間中

【ライトアップ時間】

  • 日没から21:00まで

【ライトアップの場所】

  • 飛鳥山公園全域

飛鳥山公園のライトアップは、ボンボリによる灯りで幻想的な桜のライトアップとなります。

暗くなってからのライトアップもキレイですが、日が沈んで空がまだ青く見える時間帯とボンボリに照らされた桜も非常に絵になりますね。

場所取りのポイントと注意点

場所取りと宴会のルール

飛鳥山公園で、場所取りと宴会は可能となっています。注意点としては、

  • 遊歩道にシートを敷いての場所取り禁止
  • 21:00以降の宴会が禁止

となっています。

また、売店は夜には営業されないので、食べ物、飲み物の買い出し持ち込みは忘れないようにしましょう。

買い出しは最低限にして、荷物が減るデリバリーやケータリングを予約注文すると言う手もオススメです。

PICKUP!! >>飛鳥山公園にうまい!をお届け【楽天デリバリー】

場所取りのポイント

飛鳥山公園は一部を除いて終日解放されている公園です。

そこで、どれぐらいの時間から場所取りをするかですが、早く場所取りをする強者は、前日の夜から場所取りをするという情報があります。

土日は特に混みあう事が予想されるので、金曜日の夜からや遅くても土日の早朝から場所取りをすれば、良い場所を取れる可能性が上がります。

前日から場所取りをする場合は、「21:00以降の宴会が禁止」がポイントで、終わりそうな時間を狙って片付けしている宴会場に声をかけてみるのも良いでしょう。

飛鳥山公園の基本情報

【名称】

  • 飛鳥山公園(あすかやまこうえん)

【住所】

  • 〒114-0002 東京都北区王子1-1-3

【例年の見ごろ時期】

  • 3月下旬 ~ 4月上旬

【ビューポイント】

  • 園内中央にある舞台周辺

【注意事項】

  • 火器厳禁
  • 遊歩道にシートは禁止
  • 21:00以降の宴会禁止

【関連・公式サイト】

関連 さくらSA*KASO祭り
公式  北区 飛鳥山公園

まとめ

飛鳥山公園は、無料のモノレールのコンセプトでもある、高齢者、障害のある方、足腰に自信が無い方からお子様まで誰でも利用できるので、高台まで足を運びやすい花見の名所です。

桜のシーズンは混みあう場所ではありますが、アクセスも良好なので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

>>飛鳥山公園 周辺のホテル・旅館を探す【楽天トラベル】

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

おすすめ記事