日本最大級のラベンダー畑と7つの花畑が咲き香る「ファーム富田」

ファーム富田のラベンダーと花々

北海道の中富良野町に位置するファーム富田は、日本でも最大級のラベンダーの名所で、富良野地方のラベンダー発祥の地と言われています。

ファーム富田のラベンダー畑は、敷地内で分けられた合計7つの畑でラベンダーや初夏の花々が咲きますが、なかでも期間限定でオープンになり、日本最大級と言われるラベンダーイーストでは14万平方メートルと言う広大な敷地に約9万株のラベンダーが咲き、例年多くの観光客がラベンダーの香りに包まれます。

スポンサーリンク

ファーム富田のラベンダーの様子

最寄り駅と駐車場

【最寄り駅】

  • JR富良野線「ラベンダー畑駅」より「徒歩」で約9分
  • ※ラベンダーイーストまではファーム富田より約4.6kmの車で約14分

【駐車場】

  • 約700台
  • 町営の駐車場あり

最寄駅からのアクセスは、ラベンダー畑駅と言う駅から徒歩で650mほどの距離で、約9分程度でたどり着く距離となっています。

ただし、ラベンダー畑駅は臨時列車の「富良野・美瑛ノロッコ号」限定で停車する臨時の駅となっています。富良野駅や旭川駅より乗車できますが、運行本数が少ないので時刻表をチェックして計画的にアクセスしないといけません。

次に近い駅は、JR富良野線の「中富良野駅」で、1.6kmの距離で徒歩で約20分の距離となります。

参考 ファーム富田 時刻表 http://www.farm-tomita.co.jp/access/station.asp

車でのアクセスは、駐車台数が約700台用意されているとの情報がありますが、見ごろとなるシーズンにはすぐに満車になり駐車場待ちが発生するほどの混雑情報があります。

混雑渋滞情報としては、

  • 見ごろシーズンとなる7月中旬頃
  • お昼の時間帯
  • 土曜日、日曜日の週末
  • 海の日を含めた3連休

は特に駐車場待ちでの渋滞になるとのことです。

そして、警備員が配置していれば駐車場への誘導があるものの、警備員がいない場合には自分たちで駐車場を探さないといけないとの情報があるので、運も左右されている状況の様です。

少しでも渋滞を避けるのであれば、

  • 平日
  • 早朝
  • 7月下旬など見ごろ時期をずらして

もポイントになってきます。更に渋滞を避ける道路状況のポイントをまとめると、

  • 国道237号線は混みあうので出来る限り避ける
  • 車の流れが集まるのが、ファーム富田近くの国道237号線と基線16号の合流地点
  • ファーム富田近くでの合流は困難

となります。ほか細かい部分は正直初めて運転する方、土地勘のない方にとっては困難となるでしょう。渋滞回避情報も多く出回っていますが、実はなによりも有力な渋滞回避情報は、「朝からのアクセス」となります。

24時間鑑賞する事が出来、遅くても8:00までにアクセスする事で、駐車場待ちがあっても少ない時間で駐車でき、もっと早ければもっと空いているとの事なので、かなり有力な渋滞回避と言えます。

車でアクセスする場合でも、富良野駅周辺に駐車してノロッコ号やバスを利用する方が賢いアクセス方法と言えるかもしれませんが、アクセス方法は公式サイトも見ながら計画的に練るのが良いでしょう。

公式 ファーム富田 アクセス http://www.farm-tomita.co.jp/access/

7つの畑とラベンダー「ファーム富田の見どころ」

ファーム富田は、アクセス面で混雑しますが、ファーム富田自体は広大な敷地なので、人が多くても分散されるので混雑している感は無いとのことです。

そこでさらに満喫するためにもファーム富田の見どころを紹介します。

ラベンダーの種類

  • 濃紫早咲 6月下旬~7月中旬
  • ようてい 7月上旬~7月下旬
  • おかむらさき 7月上旬~7月下旬
  • はなもいわ 7月下旬~8月上旬
  • ラバンジン 7月下旬~8月中旬
  • デンタータラベンダー 温室

の早咲きから遅咲きまで、時期に応じたラベンダーを鑑賞する事が出来ます。

倖の畑(さきわいのはたけ)では、4種類のラベンダーが7月の中旬頃に同時に咲く期間限定のラベンダーのコントラストが見られ、彩りの畑では、ラベンダーのむらさきを含めた7色の花で彩られた風景を鑑賞できます。

そして、ラベンダーイーストでは、約9万株と言う日本最大級のラベンダー畑が出迎えてくれます。

畑や舎から見る撮影スポット・ビューポイント

  • 香水の舎の、展望デッキからの「秋の彩りの畑」や「十勝岳連峰」の一望
  • 森の舎の「彩りの畑」の一望
  • 倖の舎のラベンダーに囲まれた「休憩スペース」
  • 各畑にある「FARM TOMITA」の看板と記念撮影
  • ラベンダーイーストの展望台
  • 各畑からの撮影

と言った様に、撮影スポットは畑の近くだけでなく、ショップとなっている舎(いえ)や休憩スペースも撮影、ビュースポットになっています。

ファーム富田の基本情報

【名称】

  • ファーム富田(ふぁーむとみた)

【住所】

  • 〒071-0704 北海道空知郡中富良野町基線北15号

【開園時間】

  • 24時間出入り可能
  • ※売店は営業時間あり

【例年の見ごろ時期】

  • 7月中旬

【ビューポイント】

  • 各畑や舎の展望台など多数あり

【注意事項】

  • 決められた場所のみ喫煙可能
  • 盲導犬などを除き、ペット同伴不可
  • 路上駐車・バス専用駐車場への駐車はご遠慮くださいとのことですが、駐車はしないようにしましょう。

【関連・公式サイト】

ファーム富田 http://www.farm-tomita.co.jp/

まとめ

ファーム富田は、富良野のラベンダー畑の中でも特に混みあうと言われるほど人気のあるラベンダー畑です。

とはいえアクセス面は渋滞する事を前提にしっかりプランを立てれば、広々とした園内は、人も分散するので、人に気を使いすぎずラベンダーや花々を満喫できるでしょう。

北海道の富良野市に近い場所に旅行に行く際は、一度はファーム富田の7つの花畑や日本最大級のラベンダーイーストを鑑賞しに足を運んでみてはいかがでしょうか。

PICKUP!! >>ファーム富田 周辺のホテル・旅館を探す【楽天トラベル】

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

おすすめ記事