広大な芝生広場でのんびり花見を楽しむ「光が丘公園」の桜

光が丘公園の桜
photo by 手作りごはんのペットホテル フィルウ(光が丘店) – Google+

東京都練馬区に位置する都立公園の光が丘公園は、広大な芝生広場があり約1,000本の桜が咲き誇ります。

園内の桜だけでなく、サイクリングやドライブでも楽しめる桜並木の他、アスレチックやバーベキューも出来る事で、幅広い年齢層からファミリー、カップルまで楽しめる花見スポットになっています。

スポンサーリンク

光が丘公園の桜の様子

交通アクセス

 最寄り駅からアクセス

【最寄り駅】

  • 都営地下鉄大江戸線「光が丘駅」より「徒歩」約8分

光が丘駅のA2・A3出口を出て北側に直進すると光が丘公園にたどり着きます。

紅葉で有名なイチョウの木が生えている「いちょう通り」が光が丘公園に繋がっているあるので分かりやすいかと思います。

 車で駐車場へアクセス

【駐車場の名称】

  • 光が丘公園駐車場

【駐車台数】

  • 251台 有料

【利用時間】

  • 24時間

車でのアクセスは、251台分の駐車場がありますが、土曜日日曜日はイベントが無い日でも利用者が多いとのことです。

その為、花見シーズンでは混雑が予想されるので、光が丘公園や光が丘駅周辺の駐車場も視野に入れておきたいですね。

また、光が丘公園周辺は、保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校、団地、アパート、病院、銀行が点在している生活圏となっています。速度制限に十分気を付けて焦らず運転して下さいませ。

混雑を避けるポイント

光が丘公園駐車場は、イベントが無くても週末は駐車場が埋まりやすいという事で、花見シーズンや桜まつり期間中は混雑が予想されます。

レジャーシートなどの荷物がある場合は、光が丘公園駐車場以外にもコインパーキングの利用も視野に入れておきたいですね。

そして、毎年3月下旬に予定で開催される「練馬こぶしハーフマラソン」の開催日当日は駐車場使用不可という事もあり、開催日には注意が必要です。

また、車でアクセスする場合は、事前に周辺の駐車場を予約すれば確実に駐車出来るようになります。

予約さえすれば、駐車場を探すことなく車を停める事が出来て、更にリーズナブルな価格で終日駐車できることが多いので、時間を気にせず花見を楽しむことが出来ますよ♪

駐車場予約 >>光が丘公園周辺の駐車場をチェックする【akippa(あきっぱ!)】

音楽、アート、「ねりま光が丘チェリーブロッサムフェスタ」

【お祭り名】

  • ねりま光が丘チェリーブロッサムフェスタ

【開催期間】

  • 2017年4月1日(土)、4月2日(日)の2日間

【例年の開催期間】

  • 4月第1週目の土曜日・日曜日

【開催時間】

  • 10:00~18:00
  • 一部21:00まで

【開催場所】

  • 芝生広場
  • けやき広場

光が丘公園の桜まつりである、チェリーブロッサムフェスタでは、学生によるダンスや音楽、お笑いなど様々なステージイベントがあるお祭りになっています。

また、模擬店も予定されているので、様々なグルメでお腹を満たす事も出来ますよ♪

花見がメインとなっている方でも、ダンスや音楽の華やかさは元気がもらえますね!

 見どころ
  • ダンス、音楽、お笑いなどのステージイベント
  • 色々なグルメの模擬店

場所取りのポイントと注意点

場所取りについてのルール

場所取りや宴会は可能となっています。

注意点としては、

  • バーベキュー広場以外は火気厳禁
  • 要ゴミの持ち帰り

となっており、他には特筆して注意事項の情報はありません。

ただし、ファミリーからカップルなど老若男女問わず訪れる公園でもあるので、ロープやピンなどでの場所取りなど危険な行為は止めましょう。

場所取りのポイント

光が丘公園は、都内の花見スポットの中でも比較的穴場な公園と言う情報があります。

シートを広げて花見をするメインの場所は、芝生広場となっており桜の木の下は一等地となっています。

花見シーズンの満開時で土曜日、日曜日の朝9時から場所取りを行っても、芝生広場の桜の木の下の一等地が場所取り可能との事です。

ただし、大人数となるとまとまって場所取りをしたいと思うので、あまりに遅い時間だとベストポジションは取れない可能性もあるかと思います。

土曜日、日曜日が空いていてガラガラと言うわけではないので、まとまった人数の場所取りなら朝から行けばより確実に場所取りが出来ると予想されます。

芝生が広いので、場所にこだわりが無ければ場所取りしやすいのは幹事さんにとって優しい花見スポットですね。

バーベキュー広場のポイントと注意点

バーベキュー広場の注意点

光が丘公園ではバーベキュー広場でのバーベキューが可能となっています。

まず押さえておきたいのがバーベキュー広場でのルールで、

  • 予約制
  • 2ヶ月前より予約可能
  • 「場所のみ」の予約となる
  • 1組30名まで
  • 火を使用できるのは午前10時~午後4時
  • 器具のレンタル、食料品の販売はなし
  • ゴミは全て持ち帰り
  • 3月24日(金)~27日(月) 計4日間

になります。また、2017年3月24日(金)~27日(月)の4日間は使用不可となるので注意して下さいませ。

予約制という事もありバーベキューの場所取りを争奪戦になる事は無いですが、中でもポイントとなるのは、「バーベキューをする為の場所のみの予約」という事です。

バーベキュー広場のポイント

場所だけの予約となるので自分たちで用意すべきものがあります。用意する物は、

  1. 野菜やお肉などの食材
  2. ドリンクやお酒の飲み物
  3. 焼く為のバーベキューセット
  4. テーブルや椅子
  5. ブルーシートなど

は最低限必要になってきます。自動販売機はあるとのことですが、自分たちで飲み物を用意した方が安く済むので正直勿体ないです。

となると荷物が多すぎる事が挙げられますので、

  1. 分担して荷物を用意する
  2. デリバリーを活用する
  3. ケータリングですべて用意してもらっちゃう

と言ったように準備をしましょう。

大人数のバーベキューで幹事さんをラクにするのは、ケータリングサービスですね。

椅子やテーブル、焼く準備から片づけまでお願いできちゃうので、予算内で収まるようでしたらケータリングを頼むのもありでしょう。

また、デリバリーでは重いドリンク類を頼むと言う手があり、ビールサーバーのレンタルも出来るのでバーベキューと一緒に生ビールを楽しむのもアリですね♪

PICKUP!! >>光が丘公園にうまい!をお届け【楽天デリバリー】

光が丘公園の基本情報

【名称】

  • 光が丘公園(ひかりがおかこうえん)

【住所】

  • 〒179-0072 東京都練馬区光が丘4-1-1

【例年の見ごろ時期】

  • 3月下旬~4月上旬

【ビューポイント】

  • 芝生広場の桜
  • 遊歩道の桜並木のトンネル 

【注意事項】

  • 火気厳禁(バーベキュー広場のみOK)
  • 要ゴミの持ち帰り

【関連・公式サイト】

関連 光が丘公園|公園へ行こう!

まとめ

光が丘公園は、広大な芝生の上を桜が覆う形で花見を楽しめる場所もあります。

ライトアップされた夜桜は花見できませんが、光が丘公園の外周をドライブしたり、遊歩道を散策したりと宴会だけでなくデートなどで花見をしてはいかがでしょうか。

PICKUP!! >>光が丘公園 周辺のホテル・旅館を探す【楽天トラベル】

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

おすすめ記事