平野の夜桜と称される歴史ある桜の名所「平野神社」の花見

平野神社の鳥居と桜
photo by DSC03765 | speedbug | Flickr

京都府京都市に位置する平野神社は、例年3月上旬頃から桃桜が咲き始め、桜の代表種ソメイヨシノや珍しい種類の桜など、境内全域に約60種類400本の桜が楽しめます。

平野神社の神紋が桜の花びらをイメージした紋章となっており、最初に植えられた桜は寛和元年985年と言われ、江戸時代には「平野の夜桜」と呼ばれており、古くからの歴史ある桜の名所でもあります。

スポンサーリンク

平野神社の桜の様子

最寄り駅と駐車場

【最寄り駅】

  • 京福電鉄北野線「北野白梅町駅」より北の方角へ「徒歩」約10分

【駐車場】

  • 東側の鳥居前 20台

平野神社では、駐車台数が20台と非常に少ない事や、京都市内という事もあり、碁盤の目をした一歩通行の多い道路でもあります。

花見シーズンは混みあう事が予想されるので、駅からの徒歩やバスと言った、電車やバスなどの公共交通機関の利用をおすすめします。

平野神社桜花祭

【お祭り名】

  • 平野神社桜花祭(ひらのじんじゃおうかさい)

【例年の開催期間】

  • 4月10日

【開催場所】

  • 平野神社

神事(じんじ)と呼ばれる神に関する催し物があり、平安装束に身を包み午前中は本殿から始まり、平野神社を出て氏子地区を約2時間巡行するなど、神社内だけに留まらないお祭りでもあります。

桜花祭は例年4月10日の一日のみではありますが、他にもクラシックのコンサートなど色々な催し物があります。

なお、4月10日は駐車場の利用が不可となりますので注意が必要です。

ライトアップ

【例年のライトアップ期間】

  • 3月下旬~4月中旬

【ライトアップ時間】

  • 日没~21:00頃まで

【ライトアップの場所】

  • 平野神社各所

江戸時代には境内の桜を「平野の夜桜」として称されたほどの、夜桜の名所としても有名なんです。

ライトアップの種類も細かく言うと、提灯、街灯、照明と言ったライトアップとなり、約60種類の桜だけでなく場所によっていろいろな表情を見せてくれるので、花見だけでなく撮影スポットも多くなります。

平野神社で花見をするのならぜひ見ておきたいのが、ライトアップされた夜桜の花見と言えるでしょう。

場所取りの代わりの桜茶屋

例年の開催される期間である、3月25日~4月20日の観桜期には、「桜茶屋」が出店されます。

桜茶屋とは、屋外に赤い席が設けられている食事が出来るお店があり、席に対応したお店で料理を注文する事が出来ます。

神社なので場所取りは不可、飲食禁止ではありますが、観桜シーズンの桜茶屋に限り、席に座りながらの、料理やお酒を楽しみながら桜の花見ができるのは、嬉しい事ですよね!

京都の円山公園の花見茶屋に似ている部分がありますが、宴会の出来る神社は珍しいと言えるでしょう。

詳細 平野神社 桜茶屋 http://www.hiranojinja.com/home/chamise

平野神社の見どころは「豊富な種類の桜」

平野神社での見どころはライトアップもなのですが、約一ヶ月半に渡り平野神社を彩る「桜」こそ見どころかと思います。

いくつか個人的に気になる部分を含めて抜粋してみると、

【平野神社の代表的な桜】

  • 魁(さきがけ) 3月中旬~下旬開花
  • 寝覚め(ねざめ)4月上旬~中旬開花

【可愛らしい桜】

  • 平野妹背(ひらのいもせ)4月中旬~下旬開花
  • 松前(まつまえ) 4月中旬~下旬開花
  • 大手毬(おおてまり) 4月中旬

【しだれ桜】

  • 円山公園 枝垂れ桜の原木 4月上旬開花
  • 八重紅枝垂(やえべにしだれ) 4月中旬開花

などなど白、ピンク、紅色、黄緑色と色とりどりの桜が約一ヶ月半かけて開花、見ごろを迎えます。

もちろん人によって感性が違うので、コレ!とは言えませんが、ポイントになるのは、開花時期が違うので、花見をしたい桜の開花時期は知っておく必要があるという事です。

平野神社の公式サイトで、例年の開花の時期が見られるのと、どうしても見たい桜がある場合は、現地に問い合わせるのが確実な情報となります。

平野神社の桜 http://www.hiranojinja.com/home/cherry

平野神社の基本情報

【名称】

  • 平野神社(ひらのじんじゃ)

【住所】

  • 〒603-8322 京都府京都市 北区平野宮本町1

【拝観時間】

  • 6:00~17:00

【ライトアップ期間】

  • 日没~21:00頃まで

【例年の見ごろ時期】

  • 3月下旬~5月上旬

【ビューポイント】

  • 境内に広がる豊富な品種の桜 

【注意事項】

  • 飲食は桜茶屋のみで許可
  • ゴミの持ち帰り必須

【関連・公式サイト】

平野神社 http://www.hiranojinja.com/

まとめ

珍しい種類の桜「珍種」と呼ばれる、早咲きの桜「魁(さきがけ)」や、「寝覚め(ねざめ)」など、様々な種類の珍種の桜が花見できるのも平野神社ならではの特徴ですね。

歴史のある桜の名所、平野神社で、桜茶屋で食事やお酒を楽しみながらの花見や、珍種と呼ばれる様々な桜を花見してみてはいかがでしょうか。

PICKUP!! >>平野神社 周辺のホテル・旅館を探す【楽天トラベル】

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

おすすめ記事