150万本のひまわりが見せる黄色の絶景!「北竜町ひまわりの里」

北竜町ひまわりの里

北海道北竜町に位置するひまわりの里は、ひまわりの作付面積が日本一の規模と言われる約23万平方メートルもの広大な敷地に、約150万本のひまわりが咲き広がる名所です。

東向きの丘に一面に顔を揃えながら咲き広がる姿はまさに黄色の絶景で、地平線まで続くかのようなひまわり畑は、多くの観光客を元気いっぱい出迎えてくれます。

スポンサーリンク

北竜町ひまわりの里の様子

最寄り駅と駐車場

【最寄り駅】

  • JR「深川駅」より「徒歩」で約15分「深川市立病院前バス停」より路線バスで約30分「北竜中学校」下車、「徒歩」約5分

【駐車場】

  • 500台

最寄駅からのアクセスは、深川駅よりバス停へ向かい、路線バスでのアクセスとなりますが、目的地のバス停である「北竜中学校バス停」へは他にも、「JR滝川駅から滝川ターミナル」「JR旭川駅から旭川ターミナル」からそれぞれバスでアクセスする事も可能です。

ただし、乗車時間だけでなく運行本数が違い、

  • 深川市立病院前(JR深川駅)からは、午前2本 午後5本
  • 滝川ターミナル(JR滝川駅)からは、午前1本 午後3本
  • 旭川ターミナル(JR旭川駅)からは、本数があるが乗り換えが必要

本数の違い、乗り換えの手間、乗車時間、バス停までの距離に違いがあります。

深川市立病院前と滝川ターミナルからのダイヤは、中央バスのサイトが便利で、旭川ターミナルの乗り換え検索などは、navitime(ナビタイム)が分かりやすいかと思います。

参考 中央バス 時刻表検索システム http://www.bustei.com/

参考 NAVITIME ※短縮URL http://goo.gl/hqmTVs

車でのアクセスは、北竜町のひまわりの里近隣に、24時間入場可能な駐車場が500台用意されており、8月上旬の見ごろ時期や、お盆などの連休にはほぼ満車になるとの情報があります。

ただし行く日によって混雑具合にむらがあるようで、北海道のメジャーな観光ルートにはない場所との事で、北海道外からの観光の方はものすごい多いと言うわけではないようです。

混雑や渋滞を避けるポイントはやはり、24時間開放されているので、早朝からアクセスすれば人が少なくゆったり観光できるとの事です。

注意点として、おまつり期間中には里内が車両通行止めになります。土曜日、日曜日などの混雑が予想される日は、北竜町役場の方が誘導を行っていますので、誘導に従って安全運転で駐車して下さいませ。

楽しく美味しく盛り上がる「ひまわりまつり」

【お祭り名】

  • 北海道北竜町 ひまわりまつり

【例年の開催期間】

  • 7月中旬~8月下旬 一ヶ月強の期間

【開催場所】

  • 北竜町ひまわりの里

北竜町ひまわりの里では、例年7月中旬頃よりひまわりまつりが開催され、日本ハムファイターズの選手などゲストを招いてのショーや、自衛隊によるステージでの演奏など様々な催し物が開催されます。

そして、日付が決まっていは居ますが、美味しいイベントも多く開催されます。

暑い夏には持って来いのビールやジュースが飲み放題の「ビールパーティー」、青果場ではなんと1,000箱が2時間で完売するほど大人気の黄色い果肉のひまわりスイカが販売される「メロンすいか祭」、他にも地元の野菜の販売、ビアガーデンの設営、特産米のひまわりライスの販売などが予定されています。

もちろんひまわりに関連するイベントも開催され、常駐イベントとしては、お子様も元気いっぱいになる「ひまわりの迷路」や、広大な敷地をサイクリングしながら鑑賞する「ひまわり自転車の貸し出し」も行われます。

イベントも豊富で、まさに北竜町全体で盛り上がる力の入ったイベントですね♪

北竜町ひまわりの里の見どころ!

満開の向日葵が咲く北竜町ひまわりの里
photo by 北竜町ひまわりの里

150万本のひまわりというだけで圧巻ではありますが、時期をずらして計画的に植えられるのですがひまわりが一面満開のベストシーズンがあります。その時期とは、8月上旬ごろとなっています。

一面に続くひまわり畑は、まさに上記の写真の様に顔を揃えて私たちを出迎えてくれます。

そして、ほとんどのひまわりが東向きに顔をそろえるので、午前中の東向きに太陽が昇る時間帯がひまわり鑑賞だけでなく、撮影しやすい時間帯になり、午後の西日になると逆光になってしまうので、午前中の鑑賞がオススメな時間帯となります。

8月上旬の午前中は混雑も予想されますが、鑑賞できる方はぜひ開花状況を見ながらベストシーズンを狙ってみてくださいね。

参考 北竜町ひまわりの里・開花状況 http://portal.hokuryu.info/himawari#2016

北竜町ひまわりの里の基本情報

【名称】

  • 北竜町ひまわりの里(ほくりゅうちょうひまわりのさと)

【住所】

  • 北海道雨竜郡北竜町板谷143−2

【開園時間】

  • 24時間開放

【例年の見ごろ時期】

  • 8月上旬

【ビューポイント】

  • 展望台からの一望

【注意事項】

  • 青空が広がる日は最高のコンディションですが、暑くなりますので熱中症対策はしっかり行ってください。

【関連・公式サイト】

北竜町ひまわりの里 http://portal.hokuryu.info/himawari

まとめ

ひまわりと人が移る写真を見るだけでも素晴らしいと分かるひまわり畑ですよね。

夏休みに北海道の北竜町近くに旅行に行く際は、150万本が見せるひまわりの絶景を見に、北竜町ひまわりの里へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

PICKUP!! >>北竜町ひまわりの里 周辺のホテル・旅館を探す【楽天トラベル】

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

おすすめ記事