温泉郷を彩る1万本の紫陽花とホタル舞う「形原温泉あじさいの里」

形原温泉あじさいの里の紫陽花
photo by 犬族・猫族・大家族 | fc2blog

愛知県蒲郡市(がまごおりし)に位置する形原温泉あじさいの里は、東海一と言われるあじさいの名所で、20種類以上、約5万株にもなるあじさいが出迎えてくれます。

例年6月よりあじさい祭りが行われ、色とりどりに咲くあじさいが温泉街を華やかに彩り、運が良いとホタルも見られると言う自然豊かな温泉地となっています。

スポンサーリンク

形原あじさい祭りの様子

最寄り駅と駐車場

【最寄り駅】

  • JR東海道本線「三ヶ根駅」より車で約で約8分

【駐車場】

  • 複数あり

最寄駅からのアクセスは、三ヶ根駅からとなりますが、周辺の駅だけ見ると、

  • 名鉄蒲郡線「三河鹿島」
  • 名鉄蒲郡線「形原駅」
  • JR東海道本線「三河塩津駅」
  • JR東海道本線・名鉄蒲郡線「蒲郡駅」

と色々な駅があります。ただしこの中でも、あじさいまつり中には名鉄バスにより運行される臨時バスが発車するのは、JR東海道本線・名鉄蒲郡線「蒲郡駅」の南口からとなるので、電車とバスを利用する場合は蒲郡駅が候補に挙がります。

バスの運行は、

  • 土曜日・休日限定で夜も運行
  • 平日は「14時20分」が最終発車
  • 土曜日・休日は、「16時25分」が最終発車

と本数や時間帯には注意して下さいませ。

参考 名鉄バス http://www.meitetsu-bus.co.jp/

車でのアクセスは、明確な台数は不明ですが、形原温泉あじさいの里周辺に駐車場が点在しており、土曜日や日曜日の週末の混雑する日には臨時の駐車場も用意されるとの情報があります。

混雑渋滞情報としては、あじさいのスポットである三ヶ根山スカイラインをドライブしながらアクセスする観光客もおり、周辺道路には狭い道もあるとの事でより混雑が予想され、誘導員が配置される駐車場待ちもあるとのことです。

平日でもお昼前には駐車場待ちになるとの事なので、早めにアクセスする事が渋滞回避のポイントになるでしょう。

形原温泉郷を盛り上げる「あじさい祭り」

【お祭り名】

  • 形原温泉あじさい祭り

【例年の開催期間】

  • 6月1日から一ヶ月間

【開催場所】

  • 形原温泉あじさい園各所

例年あじさいのシーズンとなる6月1日からの一ヶ月の期間は様々なイベントが行われるあじさい祭りが開催され、平日限定で入場券購入された方の先着30名様にプレゼントが用意されたり、あじさい祭り期間中に撮影した写真での写真コンテストも行われます。

あじさい祭りの見どころとしては、後述記載す夜のイベントになるんです。

静けさの中盛り上がる「夜のイベントとライトアップ」

【例年のライトアップ期間】

  • 形原温泉あじさい祭り期間中毎日

【ライトアップ時間】

  • 日没~21:30

【ライトアップの場所】

  • 形原温泉あじさいの里

あじさい祭り期間中には毎日あじさいのライトアップが行われます。

お昼のあじさいは華やかさもある印象ではありますが、夜のライトアップされたあじさいは落ち着きのある幻想的な表情を見せてくれるでしょう。

宿泊施設から涼しくなった夜に、大切な方を連れて足を運ぶのも風情があってよいですね♪

ホタル鑑賞のポイント

【例年のホタル観賞期間】

  • 形原温泉あじさい祭り期間中

【ホタル観賞の時間】

  • 19:30頃~

【ホタル観賞の場所】

  • 形原温泉あじさいの里 ほたるの宿

ほたるの宿という場所にてゲンジボタルが乱舞します!と言っても人工的に行われるのではなく「自然に生息する」ので、比較的発生しているようですが確実性は無いと言えるでしょう。

運が良ければ見られると言う事ではありますが、ゲンジホタルが発生する条件として、

  • 雨が降った後などの高湿度
  • 雨や曇りではない晴れた日
  • 風のない日
  • 気温20度以上
  • 20時の時間帯が多く舞う時間帯
  • 川沿い、川面に多く発生する

といった条件はホタル発生条件の一つとなっています。

そして何より注意したい事がホタルはデリケートなので「ホタル観賞マナー」は非常に大切で守れない人は鑑賞すべきではないと言えます。ホタル観賞のマナーは、

  1. カメラのフラッシュなど光を当てない
  2. 大きな物音などを立てない
  3. 川を汚くする行為、ごみのポイ捨て現金
  4. ホタルに近づく為に草むらに入らない
  5. 成虫の寿命は約2週間と短いため、近くに来ても捕まえない!

と言ったマナーは私たちが出来る最低限のホタル観賞マナーです。水が汚れれば住めなくなりますし、特にホタルは光によってホタル同士でのコミュニケーションを取るので、スマホなどのカメラのフラッシュは厳禁です。

大切な人を見守るように、ホタルに優しいあなたで居てくださいね。

形原温泉あじさいの里の基本情報

【名称】

  • 形原温泉あじさいの里(かたはらおんせんあじさいのさと)

【住所】

  • 〒443-0102 愛知県蒲郡市金平町一ノ沢28−1

【開園時間】

  • 8:00~21:30

【例年の見ごろ時期】

  • 6月上旬~7月上旬

【ビューポイント】

  • あじさいガーデンの見晴らし台からの一望
  • あじさい橋から見上げる一面のあじさい

【注意事項】

  • ホタル観賞はマナーを絶対守りましょう!
  • 他、特筆すべき注意事項がありませんので、節度を持ってあじさいを鑑賞して下さいませ。

【関連・公式サイト】

形原温泉  http://www.katahara-spa.jp/

まとめ

旅館やホテルも用意されており、温泉と共にあじさいの観光場所として候補に上がります。

東海地方であじさいを鑑賞したり観光する際には、東海一のあじさいを鑑賞しに、愛知県の形原温泉あじさい園へあしをはこんでみてはいかがでしょうか。

PICKUP!! >>形原温泉あじさいの里 周辺のホテル・旅館を探す【楽天トラベル】

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

おすすめ記事