約4,800本の桜が4km以上の桜並木に「毛馬桜之宮公園」の花見

毛馬桜之宮公園の桜と大川
photo by チイィ&カプチーノのブログ(o≧▽≦)ゝ

大阪府大阪市の北区から都島区にかけて位置する毛馬桜之宮公園は、約4.2kmにも及ぶ大川沿いの河川敷を利用した河岸公園です。

天満橋から桜宮橋を中心に、約4,800本の桜並木が桜を見に来た花見客を魅了しています。

スポンサーリンク

毛馬桜之宮公園の桜の様子

交通アクセス

 最寄り駅からアクセス

【最寄り駅】

  • JR「大阪城北詰駅」より「徒歩」すぐ

大阪城北詰駅からは、桜宮橋と天満橋の間ぐらいの距離に位置しており、左岸となります。

電車でアクセスすれば、毛馬桜之宮公園へ行った後に、造幣局桜の通り抜け大阪城公園へ向かう事も出来ます。

宴会などの予定が無く身軽であれば、徒歩などで観光がてらゆっくり巡るのも手ですね。

 車で駐車場へアクセス

【駐車場の名称】

  • 無し

毛馬桜之宮公園は、河川敷の遊歩道となっていますので駐車場はありません

周辺駐車場の利用となりますが、造幣局桜の通り抜け大阪城公園などの近くの花見スポットを中心に考えると言う手もあります。

例えば、大阪城公園付近の駐車場に駐車してから、徒歩で約30分ほど歩いて毛馬桜之宮公園に向かったりするという事ですね。

混雑を避けるポイント

約500mほどの場所には造幣局桜の通り抜け、そして約2.5km先には大阪城公園と桜の名所が点在しており、駐車場は混みあう事が予想されるます。

そして、問題となるのが橋が近くにある事で、どうしても橋周辺は交通量が多くなってしまうのがなんですよね。

避けたい部分としては、交通規制が行われる造幣局桜の通り抜け周辺、そして橋の近くは避けた方が無難かと思います。

また、車でアクセスする場合は、事前に周辺の駐車場を予約すれば確実に駐車出来るようになります。

予約さえすれば、駐車場を探すことなく車を停める事が出来て、更にリーズナブルな価格で終日駐車できることが多いので、時間を気にせず花見を楽しむことが出来ますよ♪

駐車場予約 >>毛馬桜之宮公園周辺の駐車場をチェックする【akippa(あきっぱ!)】

ビルや橋の夜景も美しい!夜桜ライトアップ

【ライトアップ期間】

  • 3月下旬~4月上旬 見頃となる1週間

【ライトアップ時間】

  • 日没~22時

【ライトアップの場所】

  • 天満橋から桜宮橋 大川沿いの西岸

近くにある花見の名所の造幣局桜の通り抜けや大阪城公園のライトアップとは一味違う、毛馬桜之宮公園のライトアップされた夜桜を花見する事が出来ます。

桜のライトアップに加えて、ビルや水上バスの明かり、そして大川沿いのライトアップされた桜宮橋や天満橋、川崎橋や銀橋と、見る方向によって違う景色が映し出されます。

水面に移るライトアップも河川敷の花見スポットの醍醐味ですね。

桜まつりイベントは予定されていません。

大川から桜を楽しめる「水上バス」

大阪・大川を周遊している水上バスの「アクアライナー」は、乗船券とランチがセットになっているプランや、毛馬桜之宮公園からは離れてしまいますが、大阪城・中之島巡りの貸し切りのプランもあります。

観光コースで、いくつもの橋などをくぐり桜の花見を水上バスから楽しんでも良いですし、夜のライトアップされた桜と大川を走る明かりが灯った水上バスのコラボも、シャッターチャンスです。

いつもと違う視点で花見が楽しめるのが水上バスの醍醐味ですね

毛馬桜之宮公園の最寄り発着場は、大阪アメニティパーク・帝国ホテル大阪前にある「OAP港」が最寄りの発着場となります。

参考 大阪水上バス

場所取りのポイントと注意点

場所取りについてのルール

場所取りや宴会は可能ですが、いくつか注意点があります。注意点としては、

  • 花見をする前の事前場所取り禁止
  • 無人の場所取りはしない様に
  • シートを遊歩道に敷く事の禁止
  • 火気厳禁
  • バーベキュー禁止
  • 要ゴミの持ち帰り

遊歩道としてのルールなどがありますがそこまで厳しいルールではないですね。

無人での場所取りはしない様にとの事、そして事前の場所取りは禁止となっていますのでご注意を。

また、火気厳禁になっているのでバーベキューは絶対にしないようにしましょう。

場所取りのポイント

基本は遊歩道となっているので、緑地などの広場的な場所になります。混みあう場所としては、

  • 駅に近い場所
  • 花見シーズンに出店される屋台の近く

は特に人気の場所となっており、駅の近くや屋台の近の場所を場所取りする場合には、早朝から出ないとまとまった人数を確保した場所取りは難しいとの情報があります。

花見をする時間に場所取りをする様になるので、徹夜をする事は無くなりますが、人数が多い場合は、人気のある駅の近くと屋台の近くは避けて、早朝からの場所取りも視野に入れたいところですね。

また、毛馬桜之宮公園は川沿いという事もあり両岸に桜があるので、人が少ない方を選ぶのもポイントとなってくるでしょう。

毛馬桜之宮公園の基本情報

【名称】

  • 毛馬桜之宮公園(けまさくらのみやこうえん)

【住所】

  • 〒534-0027 大阪府大阪市北区~都島区

【例年の見ごろ時期】

  • 3月下旬~4月上旬

【ビューポイント】

  • 天満橋から桜之宮橋の大川沿い

【注意事項】

  • 事前の場所取り禁止
  • 火気厳禁
  • カラオケ禁止

【関連・公式サイト】

関連 大阪市花と緑の情報サイト

まとめ

毛馬桜之宮公園は、川沿いという事もあり車が入れないので、お子様を連れて遊歩道を散歩しながら桜を楽しんでも良いですし、レジャーシートを敷いて家族でピクニックも良いと思います。

花見シーズンの一週間程度は屋台の出店も予定されているので、桜、屋台、桜のライトアップ、水上バスと色々楽しんでくださいね。

PICKUP!! >>毛馬桜之宮公園 周辺のホテル・旅館を探す【楽天トラベル】

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

おすすめ記事