桜土手のトンネルがキレイ!地元の人も花見をする「水元公園」の桜

水元さくら堤の桜並木
photo by さくら満開 ”水元さくら堤” – 自由人OZAWAが行く

東京都葛飾区に位置する水元公園は、遊水池のある東京23区で最大の水郷公園で、水元公園沿いの水元さくら堤(つつみ)の約3kmの桜土手(遊歩道)と、公園内に桜がある花見スポットです。

園内と桜堤通りには合わせ約1,300以上の桜が咲き、地元の人も花見をしに来ると言われほど桜がキレイな花見の名所なんです。

スポンサーリンク

水元公園の桜の様子

交通アクセス

 最寄り駅からアクセス

【最寄り駅】

  • JR常磐線「金町駅」北口より、京成バス「水元四丁目バス停」下車、「徒歩」約4分
  • ※期間限定バスを利用すればより近くで降りる事が出来ます。

水元公園までは最寄り駅の金町駅から最短でも2km強の距離があるので、バスを利用して水元四丁目バス停下車して、芝生広場入り口まで約4分350mほどの距離となっています。

バスの利用でポイントなのは、水元公園バス停で降りると芝生広場や噴水広場までの距離が遠くなるんです。

また、花見シーズンの期間を含む3月11日から11月までの期間には土日祝日のみ運行している循環バスが走っています。循環バスを利用する場合は

  • 芝生広場は、循環バスで「ポプラ並木バス停」下車「徒歩」すぐ
  • 噴水広場は、「水元大橋・噴水広場バス停」下車「徒歩」すぐ
  • バーベキューは、「バーベキュー広場・冒険広場入口」下車「徒歩」すぐ

となります。どこに向かうかで最寄りのバス停も変わるので事前にチェックして下さいね。

参考 路線図・運賃表 | 路線バス | 京成バス

 車で駐車場へアクセス

【駐車場の名称】

  • 水元公園駐車場

【駐車台数】

  • 311台 有料
  • ※紙幣は千円札のみ使用可能

【利用時間】

  • 24時間

水元公園では桜の花見以外にもドッグランやバードウォッチングをメインの目的とする人も居るので、花見以外にも多くの人が訪れます。

駐車場は311台駐車可能ですが、道路が特別広くない事もあり、花見シーズンには周辺道路が混雑するので渋滞する可能性も高くなります。

水元公園駐車場は24時間営業しているので花見をする時間と合わせて、車で行くか公共交通機関を利用するかを検討しましょう。

混雑を避けるポイント

問題となるのは車でのアクセスです。

水元公園周辺の道路は狭く、住宅街もあり小学校が近くにある事もプラスするので、速度制限はが30kmの場所もあるので、渋滞するだけでなくUターンが気軽に出来る様な道路ではないんですね。

その為、水元公園駐車場へアクセスする場合は土曜日日曜日の週末は混雑しやすい事を覚悟の上、早めの時間帯にアクセスを目指しましょう。

また、車でアクセスする場合は、事前に周辺の駐車場を予約すれば確実に駐車出来るようになります。

予約さえすれば、駐車場を探すことなく車を停める事が出来て、更にリーズナブルな価格で終日駐車できることが多いので、時間を気にせず花見を楽しむことが出来ますよ♪

駐車場予約 >>水元公園周辺の駐車場をチェックする【akippa(あきっぱ!)】

水元公園の花見ポイント

桜まつりとライトアップは?

さくら祭りやライトアップの予定はありません。

ライトアップはありませんが、街灯の光に照らされた夜桜は見ることが可能です。

桜まつりは予定にありませんが、水元公園では見どころも多いので、お祭りが無くても楽しんじゃいましょう。

手ぶらで楽しめちゃう♪「バーベキュー広場」

水元公園では火気厳禁ですが、「バーベキュー広場」と言う決められた場所で炭火によるバーベキューが出来ます。

食べ物にこだわりが無ければ、手ぶらで楽しめる「手ぶらセット」を利用したり、場所だけ予約をして道具や食材の持ち込みもOKなので、デリバリーでビールサーバーをレンタルすれば美味しい生ビールとバーベキューを楽しむことが出来ちゃいます♪

完全予約制となるので、飛び込みでは利用できないですが、場所取りも必要ないので、ちょっとした人数の規模であれば、花見の幹事さんも利用すればラク出来ますね。

詳細 水元公園 手ぶらでバーベキュー|マップ紹介|公園へ行こう!

宴会やバーベキューで利用したい「デリバリー」

バーベキュー広場の場所を予約して置けば、例えばビールサーバーをレンタルして生ビールを楽しむなんて事も出来ちゃいます。

他にも、都内ではデリバリーの種類が豊富なので、ちょっと食事を豪華にしたり、宴会をラクにする事も出来ちゃいますよ♪

PICKUP!! >>水元公園にうまい!をお届け【楽天デリバリー】

場所取りのポイントと注意点

場所取りについてのルール

  • 火気厳禁
  • 多数の人が集まる場所での喫煙はご遠慮いただいている

と、特別場所取りに関しての注意点の記載がありません。

ですが、大人の方だけでなく老若男女色々な方が訪れる公園です。

芝生広場は広いですが、ロープなどの足を引っかける物での場所取りなどは危険ですので、止めてくださいませ。

もし気になる場合は、公園に問い合わせて置くと良いですね。

場所取りのポイント

水元公園は都内の激戦区と言われる花見スポットよりは緩いと言われ、広い芝生にシートを敷ける場所も多くあります。

花見をする場所のメインとなるのが、公園内の芝生広場で、

  • 土曜日、日曜日
  • 桜の木の近く
  • 桜の花の下
  • 中規模・大規模となる

と言った場合であっても、朝からの場所取りで花見場所の確保が出来るとの情報があります。駐車場の利用であれば24時間営業しているので、早朝から場所取りすれば確実かと思います。

水元公園の基本情報

【名称】

  • 水元公園(みずもとこうえん)

【住所】

  • 〒125-0034 東京都葛飾区水元公園3

【例年の見ごろ時期】

  • 3月下旬~4月上旬

【ビューポイント】

  • 桜並木が続くさくら堤 

【注意事項】

  • バーベキュー広場以外、火気厳禁
  • ペットはリードを付けて

【関連・公式サイト】

関連 水元公園|公園へ行こう!

まとめ

水元公園は、秋の紅葉の他にも桜の花見が楽しめる名所でもあります。

桜土手の遊歩道や水元公園内の花見や、バーベキュー、バードウォッチング、ドッグラン、遊具施設など幅広い人たちに楽しめる公園なので、花見が目的でない方も花見シーズンに桜を楽しんでくださいね。

PICKUP!! >>水元公園 周辺のホテル・旅館を探す【楽天トラベル】

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

おすすめ記事