満開時の桜が見せる桜山と広い芝生広場が魅力「根岸森林公園」の花見

根岸森林公園の桜山
photo by 根岸森林公園の絶景|ZEKKEI Japan

神奈川県横浜市に位置する根岸森林公園は、以前はもともとは競馬場でしたが、跡地を整備して今の姿となっている花見スポットです。

大きな特徴である広大な芝生広場に桜が咲き、満開時には約350本の桜が、桜山の名前通りの桜の山となって訪れる人々を魅了しています。

スポンサーリンク

根岸森林公園の桜の様子

最寄り駅と駐車場

【最寄り駅】

  • JR根岸線「根岸駅」より「市営バス」約10分、「旭台バス停」下車、「徒歩」すぐ

【駐車場】

  • 根岸森林公園第1駐車場 100台
  • 根岸森林公園第2駐車場 100台

まず車でのアクセスでは、第1第2駐車場合わせて200台ありますが、横浜市内という事もあり、駐車場と共に周辺道路も混雑するとのことで、見ごろ時期にはお昼前に満車になるとの情報があります。

車でのアクセス以外を考えると、最寄駅となる根岸駅から徒歩で約1.5kmの距離を歩くか、JR根岸駅・JR桜木町駅・JR横浜駅よりバスで旭台バス停に向かうかがベターかと思います。

公共交通機関を利用すると便利ではありますが、根岸森林公園の特徴である広い芝生広場での宴会を考えると、荷物を運ぶ人は最低限車などで運ぶか、人数が多い場合は荷物の分担をするなどで、アクセスする方法も考慮したいところではあります。

根岸森林公園の見どころ

ライトアップや桜まつりの予定はありませんが、大きなポイントが、

  • 広大な敷地の「芝生広場」
  • 群生した桜の「桜山」

この2点は花見において外せない大きなポイントとなっています。

広大な芝生広場と群生している桜の森は一ヶ所にある為、距離に差があるもののほぼ何処からでも桜が見える花見を楽しみながら広い芝生でのびのびと過ごすことも可能となっています。

そして、芝生広場という過ごす場所に加えて、芝生広場の一角に桜が群生しているので、満開の時には桜の花が一つの山の様になり、近くに行くと広大な桜を花見する事が出来、離れた場所から桜を一望する事が出来ます。

広大な芝生での場所取り

場所取りに関しては、広大な芝生広場が場所取り場所となります。場所取りは必要ないとの情報がありますが、個人的に気になる部分としては、

  • 桜に近い場所
  • 大規模な人数

となると、多少は早めに場所取りが必要なのではないかなとの印象です。

と言うのも場所を取るだけでなく、ある程度の人数となると「荷物」が増えるので、荷物を運ぶため車でのアクセスとなると早めに向かわなくては駐車場が満車になる事も考えられるので、自然と場所取りをする時間帯も午前中にはなるかと思います。

少人数や平日、桜の木から離れた場所であれば、食事を気軽に出来る花見スポットになりますよ♪

根岸森林公園の基本情報

【名称】

  • 根岸森林公園(ねぎししんりんこうえん)

【住所】

  • 神奈川県横浜市中区根岸台

【例年の見ごろ時期】

  • 3月下旬~4月上旬

【ビューポイント】

  • 芝生広場の群生した桜山

【注意事項】

  • 火気厳禁
  • 要ゴミの持ち帰り

【関連・公式サイト】

横浜市 根岸森林公園http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/park/yokohama/kouen010.html

まとめ

桜の見ごろ時期には混雑する花見スポットではありますが、広い芝生広場という事もあり、大人数の宴会からお子様連れのファミリーまで、色々な目的の花見を楽しむことが出来ます。

横浜市で花見を予定している方は、神奈川県有数の花見スポットである根岸森林公園でのびのびと花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

PICKUP!! >>根岸森林公園 周辺のホテル・旅館を探す【楽天トラベル】

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

おすすめ記事