大阪城を背景とした贅沢な桜が楽しめる「大阪城公園」の桜

大阪城と桜

大阪府に位置する大阪城公園の西の丸庭園には、大阪の桜の開花を知らせるソメイヨシノの標準木もあり、標準木の開花具合によって大阪府の桜の開花宣言が行われます。

中央には大阪城の天守閣が建ち、公園内には13棟の重要文化財など桜と共に最所が多い花見スポットでもあります。

スポンサーリンク

大阪城公園の桜の様子

交通アクセス

 最寄り駅からアクセス

【最寄り駅】

  • JR大阪環状線「大阪城公園駅」より「徒歩」すぐ
  • 大阪市営地下鉄「森ノ宮駅」より「徒歩」すぐ

大阪城公園駅の利用なら出入り口3、森ノ宮駅の利用なら3B号出口を出ればすぐ公園の入り口になります。

どちらも広い通路になっていて人も集りやすく、案内図もありますので迷う事は少ないと思います。

ポイントはどちらの駅の出入り口からも、大阪城まで向かうとなると1km強の距離、約15分ほど歩かなくてはいけないので、色々見てゆっくり回る方が疲れにくいでしょう。

 車で駐車場へアクセス

【駐車場の名称】

  • 無し

大阪城公園や大阪城には駐車場がありません。

その為点在している周辺駐車場の利用となります。

ですが例外が一つありまして、おからだの不自由な方のみ事前申し込みで乗り入れられることもあるとの事なので、相談してみてください。

混雑を避けるポイント

周辺に駐車場が点在していますが、アクセスしやすい大阪城駐車場と森ノ宮駐車場は混雑渋滞するとの情報があります。

なので、荷物が少なければ少し離れた駐車場にアクセスする手もあります。

また、車でアクセスする場合は、事前に周辺の駐車場を予約すれば確実に駐車出来るようになります。

予約さえすれば、駐車場を探すことなく車を停める事が出来て、更にリーズナブルな価格で終日駐車できることが多いので、時間を気にせず花見を楽しむことが出来ますよ♪

駐車場予約 >>大阪城公園周辺の駐車場をチェックする【akippa(あきっぱ!)】

大坂城お花見・夜桜イルミナージュ

【お祭り名】

  • 大坂城お花見・夜桜イルミナージュ

【開催期間】

  • 2017年3月24日(金)~4月16日(日)

【例年の開催期間】

  • 3月下旬~4月上旬

【開催場所】

  • 大阪城公園・西の丸庭園

お花見・夜桜イルミナージュと言うお祭りは、有名な屋台が出店され様々なグルメが楽しめる「食の陣」や、桜のイルミネーションとライトアップの「光の陣」ほか、開催される年で変わる陣なども趣向の違う陣で、花見客を楽しませてくれます。

陣の中でも、幹事さんにとって注目なのが「宴の陣」です。「宴の陣」では、予約をすれば手ぶらで宴会が楽しめる宴会パックがあり、

  • 入場料金
  • レジャーシート
  • 食べ物
  • ドリンクのクーポン

がセットとなっています。要予約が必要ですが、幹事を任された新入社員の方は、ラク出来るように目を付けとくと良いですね!

参考 イルミナージュ事務局

光の陣「桜のライトアップ」

【例年のライトアップ期間】

  • 4月上旬

【ライトアップ時間】

  • 18:00~21:30

【ライトアップの場所】

  • 大阪城公園・西の丸庭園

桜のイルミネーションや、ライトアップと言った西の丸庭園閉園後に開催される夜桜イベントとなります。

お昼に入園した方は、17:00までに退園してから、夜の入れ替えとなり、別途入場料もあるので一度人がリセットされてからの入園となります。

イルミネーションとライトアップは、メインイベントともいえる美しさで、大阪城を背景とする夜桜を楽しむ人で賑わい、カメラを構える人が大勢います。

ライトアップとは違うイルミネーションでの夜桜をぜひ堪能してくださいませ。

場所取りのポイントと注意点

場所取りについてのルール

場所取りや宴会は可能ですが、いくつか注意点があります。

  • シートを使って無人の場所取り禁止
  • ロープなど危険なモノでの場所取り禁止
  • 要ゴミの持ち帰り

となっています。

ロープしか記載がありませんが、杭でシートの固定も危険が伴うので止めましょう。

なおロープでの場所取りを発見次第撤去となっています。

場所取りのポイント

大阪城公園では、大阪城を含め重要文化財が甥の出、決められた一部の区域、市民の森と西の丸庭園でレジャーシートを敷いての花見が出来ます。

桜の木の近くである一等地で花見をする場合は、早くからの場所取りが必要となります。

ただし桜から離れても良いと言う方であれば、桜の近くでない芝生の広場が広いので、早くからの場所取りも必要なく取れるとの情報があります。

参考 大阪城公園の桜!宴会・花見・バーベキューMAP

バーベキューのポイントと注意点

バーベキューは指定区域のみでOK

調べてみたところ、大阪市のホームページに注意事項などがあり、バーベキューでポイントになるのが、

  • 指定区域は、大阪城公園 東外濠の東の区域
  • 炭を利用した足つきのコンロなどの使用
  • ガスコンロなどの火をおこす方法は禁止
  • 地面での直火禁止
  • 器具や材料は、自分たちで用意し必ず持ち帰る
  • 出たゴミは必ず持ち帰る
  • 21:00までに終了する
  • 予約不可

となります。

大阪城公園のバーベキューは、期間限定で設けられる区域なんですね。

勘違いしやすい火気についてなのですが、足つきのバーベキューセットで炭に火をおこしてのバーベキューとなり、キャンプや林間学校のような飯盒炊飯(はんごうすいはん)のような直火は炭であっても禁止となっています。

参考 大阪市:マナーを守って楽しく公園を利用しましょう! 

バーベキューのポイント

色々な禁止事項はありますが、チェックしていけばさほど難しくはありません。

ここでポイントになるのはバーベキュー施設ではなく、バーベキューをする為の区域なので、設備は整っていないとのことです。

バーベキューをするルールとしてはそこまで厳しくはないかと思いますが、設備がないという事で荷物が多くなるのでなかなか気軽にバーベキューを出来るとは言えないです。

  • 炭や器具などの道具
  • 野菜やお肉の食材
  • お酒やソフトドリンクの飲み物
  • ゴミ袋

などの準備を考えると、車でアクセスして計画的にプランを立てておきたいですね。

また、バーベキューの準備はデリバリーやケータリングを利用すると言う手もあります。場所さえ確保できれば、ドリンクをデリバリーするなど宴会をラクにする事も出来ちゃいますよ♪

PICKUP!! >>大阪城公園にうまい!をお届け【楽天デリバリー】

大阪城公園の基本情報

【名称】

  • 大阪城公園(おおさかじょうこうえん)

【住所】

  • 〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城1−1

【天守閣の会館時間】

  • 9:00から17:00まで
  • 最終開館時間は16:30まで
  • ※花見シーズンは延長あり

【西の丸庭園の開園時間】

  • 花見シーズンのみ9:00~20:00
  • 最終入園時間は19:30まで

【入館料・入園料】

  • 天守閣:大人600円、中学生以下無料
  • 西の丸庭園:大人200円、中学生以下無料

【例年の見ごろ時期】

  • 3月下旬 ~ 4月上旬

【ビューポイント】

  • 西の丸庭園
  • 大阪城周辺 

【注意事項】

  • 火気厳禁
  • 天守閣・西の丸庭園は開館開園時間あり

【関連・公式サイト】

公式 大阪城パークセンター

まとめ

西の丸庭園では食事をしながらの花見をし、大阪城周辺では大阪城をバックとした桜を撮影する事が出来ます。

他にも歴史的な見どころも多くあるので桜の花見と共に楽しんでくださいね。

PICKUP!! >>大阪城公園 周辺のホテル・旅館を探す【楽天トラベル】

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ

おすすめ記事